ここでは、京浜電車の現在に至るまでの歴史を御紹介したいと思います。1920年代までの歴史はほぼ史実通りですが、他も大体京急の史実と同じ歴史という具合ですがね。

通史

創業期1898~1905(大師電鉄の成立から、京浜間連絡実現へ)

形成期1905~1925(京浜本線の形成と積極拡張策の展開)

拡張期1925~1942(両市内乗り入れと高速電車の確立)

・統合期1942~1948(東急への合併と戦時下の輸送)

・独立期1948~1960(東急からの独立と、早急な復興)

・増強期1960~1973(輸送力増強と羽田空港直下への乗り入れ)

・安定期1973~1993(質の向上と積極的な付帯事業の展開)

・発展期1993~   (羽田沖展事業から現在まで)