普通乗車券

横藤電車の運賃は遠距離逓減制に乗っ取って、初乗りは高いものの遠くに行くと安くなっていくシステムです。初乗りを高くして賃率を下げているのは競合する東海道線などに対抗するためで、短距離は横藤電車の独断場で、JRに乗りようがないのですが、遠距離ではJRという選択肢があるため安く設定されています。2014年の4月1日からは消費税が8%になったので、消費税率引き上げ分を、より適正に転嫁できることなどを勘案し、ICカー ドでご乗車いただく場合の運賃は1円単位、きっぷの運賃は10 円単位となりました。

 横浜駅からの比較を見てみましょう。戸塚までは横藤電車が高いものの、藤沢からは横藤電車が110円安くなり、平塚では190円もの差がつきます。

※切符での比較

定期券

同じ区間を長い期間繰り返し利用する場合は、定期券が便利です。

 

・料金は通勤と通学で計算方法が異なります。また期間や乗車区間によっても異なります。

・期間は1か月・3か月・6か月の3種類です。

・発売日

(1)

新規に求めてる場合

 

利用開始日の7日前から発売します。

(2)

継続で求めてる場合

 

同じ区間を継続して利用する場合は、14日前から発売します。

発売場所は全駅(自動券売機または定期券窓口)

 

お得なきっぷ

OTO1dayパス

1日横藤電車の全線が乗り放題で、湘南地域の散策に大変便利です。

 

・料金

大人:600円

子供:300円

江の島・鎌倉フリーパス

藤沢や江の島までの横藤電車の往復券と江ノ電の乗り降り自由、そして周辺のお寺や観光施設・飲食店などの優待・割引が受けられます。

・料金(横浜から)

大人:1180円

子供:580円

 

江の島1dayパスポート

江の島を一日満喫!横藤往復割引乗車券と江の島周遊がセットになったお得な乗車券だ。エスカーや展望台、土産店などで割引・優待が受けられます。

・料金(横浜から)

大人:1500円

子供:800円